音楽と映画の新しいかたち、楽曲を自由に使いもっと自由な表現へ!

ミュージックShort部門 概要と公募情報

2010年1月30日(土)に、2010年度上映作品の公募を締め切らせていただきました。
ご応募頂いたクリエイターの皆様、有難う御座いました。
選考結果は2010年4月にご案内となります。(選考過程に関してのお問い合わせは受けかねます)

ミュージックShortは、計2部門で大募集!
PV部門

レコード会社が製作している販売楽曲用の公式ミュージックビデオの内、ショートフィルム として構成されている作品を各レコード会社へ向けて公募する部門。

クリエイティブ部門

SSFFへのエントリー楽曲を使用して、クリエイターが自由にオリジナルのミュージック ショートフィルムを制作出品する部門。第一次審査を通過した応募作品は、国内 メディアでの配信が決定。課金ダウンロードされた収益の一部を常に製作者へ還元します。

音楽を聴くと、想像力がたくましくなる。
音楽を聴きながら目を閉じると、映像が思い浮かぶ。
音楽を聴きながら街を歩いていると、映画の登場人物になったような気がして気分が盛り上がる。
大好きな映画と同じくらい、大好きな音楽がある。
忘れられない映画のサウンドトラックがある。
TVから聞こえる音楽にいちいち口うるさい。

使用出来る全ての楽曲リスト レーベルからのPV部門作品、クリエイティブ部門のエントリー楽曲も随時受付中!!

 

ミュージック Short クリエイティブ部門サポーター

多くのメディアが、ミュージックShort クリエイティブ部門に注目!
多彩なサポート体制で、本部門を盛り上げていきます。

著名アーティストがミュージックShortを応援!
 
Hi-Fi Camp
Hi-Fi Camp
一粒の涙はきっと

どんな時にも、誰にでも、ステキな明日は、きっと来る!優しく力強 い言葉がドラマとして描かれた作品。

OLDE WORLDE
OLDE WORLDE
time and velocity

全米ツアーステーシ゛映像なども手掛ける映像ユニット“ELECROTNIK (エレクロトニック)”の 中根さや香による力作アニメーション。

野宮真貴
野宮真貴さんからの応援メッセージ
野宮真貴

90年代ピチカート・ファイヴのヴォーカリストとして国内外で活躍。現在はソロシンガーとして、音楽、ファッション、エッセイなど幅広く活動。