2014年の作品募集は終了いたしました
たくさんのご応募ありがとうございました。

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2014 ジャパン部門作品応募

 

年々底力を感じさせてくれるジャパン部門。今年からは「日本初上映(ジャパンプレミア)」を問わず、広く作品を募集します。本部門で上映した作品は、映画祭終了から1年間、映画祭からの推薦作品として、世界中の国際映画祭へ無償で(※)出品代行をいたします。あなたの作品が、海外の映画祭で上映されるチャンス!皆さんの作品をお待ちしています!

 

ジャパン部門 ガイドライン

 

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2010(6/10- 6/20)

海外映画祭への出品を一年間無償(※)で代行いたします。手続きが難しく、星の数ほどある海外映画祭、一体どこにどう応募したらいいのか分からない・・・そんな悩みはSSFF & ASIAにお任せください。映画祭独自のネットワークとノウハウを活かして、海外の主要映画祭への作品応募をサポートいたします。

国内外へのショートフィルムマーケットへの入り口 SSFF & ASIAは、映画祭を通して、コンテンツビジネスのチャンスを創出します。新規映像制作の新たな機会をつくり、映像クリエーターと映像放送や配信事業者を つなぐマーケットのプラットフォームを提供いたします。

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2010 アワードセレモニー(6/20)

ブリリア ショートショート シアターでの作品上映&交流会! 国内初!横浜みなとみらいにオープンした世界中のショートフィルムを紹介するショートフィルム専門のシアターであなたの作品を上映いたします。通常の作品上映のほか、不定期にクリエーター向けのセミナーイベント、交流会などイベントも多数予定しています。

(※)出品料のかかる一部の映画祭に関しては、監督に実費をご負担いただきます。

 

Short Shorts Film Festival & Asia 2013 での活動

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2013 (5/25- 6/16)

上映時の質疑応答の様子

海外監督との交流も生まれました

 

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2013 アワードセレモニー(6/9)

ジャパン部門優秀賞/東京都都知事賞に輝いた、田中希美絵監督『寿』

東京都産業労働局長 中西 充氏より東京都知事賞が贈呈されました