Save the Earth! Program
supported by RINREI 地球を救え! プログラム supported by リンレイ

6/2(金)15:40-17:30 YOKOHAMA
6/3(土)11:20-13:10 SPACE O
6/21(水)17:50-19:40 YOKOHAMA

ウルトラランナーの106マイルMile for Mile

James Q Martin/14:50/アメリカ/ドキュメンタリー/2015

ウルトラランナーのクリッシー・モール、ジェフ・ブラウニング、ルーク・ネルソンの3人は最近開園したチリのパタゴニア公園の中、106マイルもの距離を走る。完成まで10年を要したというパタゴニア公園。その美しい景色をランナーとともに感じてほしい。

ビッグ・ブームBig Booom

Marat Narimanov/4:12/ロシア/アニメーション/2016

人類と地球の歴史を描いた4分間。人類がいかに環境に優しくしてきたか、ユーモア、活動、そして悲劇、その全てをワンショットでお届けします。

水を、ください。Water, Please.

Mlu Godola/12:00/南アフリカ/ドラマ/2016

深刻な干ばつにより、ある小さな地域でライフラインの水が底をついてしまった。病気の妹の命を繋ぐため、温厚で善良な若い女ゾレカはどんなことでもせざるを得なくなっていた。

漂うものAdrift

Cath Le Couteur/11:03/イギリス/ドキュメンタリー/2016

1958年3月17日、世界初のソーラーパワーで動く衛星、ヴァンガードが宇宙へ打ち上げられた。その時、宇宙にゴミは存在しなかった。しかし今は、壊れて使えなくなった衛星、ロケットの部品、燃料タンク、はがれた塗料、ノーズ・コーンなどの百万を超える廃棄物が地球を囲って軌道を描いている。

氷点下Below 0°

Itai hagage & Jonathan Gomez/4:53/コスタリカ/アニメーション/2016

ひとりの気象学者が北極圏で体験した、大自然が物理的に、精神的に彼の人生にリンクしていく様子をボイスレコーダーを通して語る。

ゴミの分別Trash

Juan Silva/5:03/スペイン/ドラマ/2016

2人の男が、ある組織犯罪に引きずり込まれる。いつも通りの暗くて変わり映えしない日常のはずだったのに、死体を捨てるべき場所を間違えてさあ大変!

森を守るものたちGardeners of the Forest

Nicole Jordan-Webber & Ceylan Carhoglu/14:32/アメリカ/ドキュメンタリー/2016

長い間、何百万頭もの象がいる場所として知られてきたラオス、しかし2015年、野生の象はたった400頭にまで減ってしまっていた。

ライフ・アズ・リゾーム -竹で自転車を作る男-Life as a Rhizome

Lisi Kieling/11:30/ブラジル/ドキュメンタリー/2016

ブラジルに住むクラウス・ヴォルクマンは、ポジティブな世界観もち、シンプルな生活を送る男。彼の人生は、人間も根茎のようにいつでもどんな方向にも進むことが出来ることを証明している。

声:ユアン・マクレガー(『トレイン・スポッティング2』)
特別上映

今、見えるものNow You See It

Rebecca Manley/2:40/イギリス/アニメーション/2017

ユアン・マクレガーの声で伝える、環境破壊についてのショートフィルム。

6/2(金)15:40-17:30 YOKOHAMA
6/3(土)11:20-13:10 SPACE O
6/21(水)17:50-19:40 YOKOHAMA

Program Menuプログラムメニュー

Informationお知らせバナー