ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2017 作品応募手順



1. 作品完成

完成した作品のタイトル、作品尺を確定させてください。




3. 応募資格を確認

部門によって応募ガイドライン・締切が異なります。
各部門のページにございます応募ガイドラインをご覧ください。



4. 情報登録

作品と監督の情報を各部門の応募フォームより登録してください。



5. 登録完了

ご登録いただいたEメールアドレスに応募確認書が届きます。



6. データ送付

作品データのアップロード or DVDを送付



7. 応募完了

2017年4月末にウェブサイトで上映作品を発表


よくある質問

私はフランス人監督ですが、ドキュメンタリー作品をアジアで製作しました(キャストはアジア人、スタッフはヨーロッパ人)。その場合インターナショナル部門とアジア インターナショナル部門、どちらに応募するべきでしょうか? オフィシャルコンペティションは、ジャパン(日本)、アジア インターナショナル、インターナショナル (アジア以外の海外)の3部門です。最終ノミネート作品は、以下5項目を基準とし、実行委員会が選定を致しますが、ご応募時には、監督または権利保持者の国籍に応じて、部門をご選択下さい。(アジアについては、応募要項をご確認ください)
1. 監督の国籍(パスポート上の国籍)
2. 撮影が行われた国
3. 作品中で使用されている言語
4. 出演者の国籍(パスポート上の国籍)
5. 製作費の出資源

応募可能なジャンルの規定はありますか?

実写、アニメーション、ドキュメンタリー、全てのジャンルの作品が応募可能です。特定企業・団体やCMとのタイアップ、学校の卒業作品や奨学金による作品は、その旨メールにてお知らせ下さい。

ミュージックショートとミュージックビデオの違いは?

ミュージックショートとは、 本映画祭が指定する楽曲からインスパイアされて制作された、ショートフィルム作品です。台詞がある作品でも、楽曲からインスパイアされたものであれば本カテゴリーに該当します。


何曲でもエントリー楽曲を使って良いのでしょうか?

応募規定は1作品につき、エントリー楽曲1曲です。
その他作品内で使用する楽曲数は自由ですが、エントリー楽曲以外に使用する全ての音楽使用権は製作者がクリアーする事が条件となります。


エントリー楽曲を使用する際、尺の規定はありますか?

規定はエントリー楽曲を使用するシーンの合計が、楽曲総尺の3分の1以上となります。


エントリー楽曲は作品のどこに使用しても良いのでしょうか?

エントリー楽曲の使用箇所は問いません。分散して使用する事も可能です。


エントリー楽曲を使用する際、CDからだけでなく、iTunesなどで購入したデータの使用は出来ますか?

はい。応募サイトからリンクを貼っている [ 試聴・ダウンロード] ボタンからダウンロードして下さい。
映画作品となりますので、音質は、(AIFF 1411 Kbps 47MB又は、WAV 1411 Kbps 47MB)程度を推奨します。


応募作品を製作者が自由にWEBサイトなどで使用出来ますか?

エントリー楽曲を使用したミュージックショート部門の応募作品は、楽曲著作は各レコード会社や出版会社になりますので、無断で活用する事は出来ません。但し、エントリー楽曲を使用している箇所以外の著作権は製作者に帰属されますので、この限りではありません。


■ 登録料のお支払について

有料期間に応募、登録料の支払を完了した後で応募キャンセルは可能ですか?登録料は返金してもらえますか?

原則として、登録料お支払完了後のご返金は、如何なる場合においても対応いたしかねますので、予めご了承ください。


クレジットカードを持っていません。他の支払い方法はありませんか?

応募部門、作品タイトル、監督名を明記の上、submission@shortshorts.orgまでお問い合わせください。


ジャパン部門とCGアニメーション部門のダブルエントリーは可能ですか?ジャパン部門が有料応募期間の場合、登録料の支払はどのようになりますか?

ジャパン部門の応募フォーム上で応募する部門を二つ(ジャパン部門・CGアニメーション部門)ご選択の上ご応募頂き、登録料のお支払をお願いします。各部門のフォームにて2度エントリーする必要はありません。


応募完了メールが届かず、動画アップが出来ません。どうしたらいいですか?

応募部門、作品タイトル、監督名を明記の上、submission@shortshorts.orgまでお問い合わせください。


■ 動画アップロードについて

アップロードのデータフォーマットは何ですか?

以下のフォーマットでお願いします。
●対応フォーマット:MOVまたはMP4
●フレーム:1280×720(30fps)以下推奨
●ファイルサイズ:500MB以下
アップロードする動画ファイルは必ずファイル名を『受付番号+作品名』としてください。 圧縮せずにそのままのファイルでお送りください。 既定外のファイルはアップロード出来ませんのでお気を付けください。


動画データがうまくアップロードできません。

DVDでの応募も受け付けていますので、DVDを指定の住所まで応募完了メールのコピーと共にお送りいただくか、 submission@shortshorts.orgまでお問い合わせください。


サーバの接続が悪く、動画データアップロード中に止まってしまいました。問題なくアップロード出来ているかが分かりませんが、再度アップロードをした方がいいですか?

応募部門、作品タイトル、監督名を明記の上、submission@shortshorts.orgまでお問い合わせください。


■ ジャパンプレミアについて

外国語サイトに動画が配信されています。 ジャパンプレミアの規定に反してしまいますか?

ジャパン部門についてはジャパンプレミアでなくてもご応募可能ですが、インターネット上で配信された作品は、サイトの拠点が国内外問わず選考対象外となります。 ただしCGアニメーション部門、地球を救え!部門はジャパンプレミアを問いません。インターネットで配信されていてもご応募いただけます。
※昨今、映像投稿サイトに、権利保持者に無断で作品が配信されているケースが増えていますので、十分ご留意下さい。


■ 締め切りについて

外国に住んでいるため、応募作品が締切までに映画祭実行委員会まで届くかわかりません。

ご応募は、現地時間での消印有効となります。
ただし、ご応募が締め切り直前になる場合は、映画祭事務局までメールにてご連絡くだい。


■ 選考結果について

選考結果はいつどのように通知されますか?

上映作品を2017年4月末を目処にウェブサイト上でご案内します。


■ 海外映画祭への出品代行に関して

ショートショートにノミネートされた作品は、海外映画祭への出品代行をしてくれるそうですが、出品料のかかる映画祭にも出品してもらえますか?その場合の費用負担はどうなりますか?

出品料のかかる映画祭の場合は、出品料は監督またはプロデューサーご自身の負担となります。詳細はsubmission@shortshorts.orgまでお問い合わせください。