最新情報の詳細 一覧に戻る

2017/02/10
“一夜限り” 表参道テラスでグラス片手に映画を楽しむ~T&G films~

TGfims_FB広告_0208_背景

 

【一夜限りの新企画】

米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアと、全国でハウスウェディング会場を展開するテイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)が、新たな映画イベント「T&G Films」を開催いたします。

今回はアカデミー賞短編実写部門受賞・ノミネート作品から厳選した作品を、グラスを片手に華やかなハウスウェディング会場「表参道TERRACE」でお楽しみ頂けます。

日常の喧騒を離れて、素敵な一軒家で、グラスをかたむけながら、たった数分間で人の心を揺さぶるショートフィルムをゆったりとご堪能ください。

 —

【開催概要】

タイトル:T&G Films

開催日時:2017年3月2日(木)19:30~21:00(19:00受付開始)

会場:表参道テラス(地下鉄表参道駅B2出口より徒歩5分)

http://www.tgn.co.jp/hall/omotesando/ot/

参加料:1,700円/1名 (鑑賞料+1ドリンク)※ノンアルコールも準備あり

予約:下記よりお申込み頂けます。

①Peatix

http://ptix.co/2kR2anF

②T&G スマホサイト(スマホのみ閲覧可能です)

http://www.tgn.co.jp/hall/omotesando/ot/campaign/30104

 

 

【上映フィルムのご紹介】

1)「アルゼンチンタンゴ」(Tanghi Argentini)

コミュニケーションもなく、冷めたオフィスに「幸せ」を呼び込もうとする受付の男性。クリスマスプレゼントの代わりに、彼が用意したのはとっても素敵な心のこもったプレゼント…。

 

■第80回(2008)米国アカデミー賞 短編実写部門ノミネート作品、

■クレルモンフェラン国際短編映画祭 2007 (フランス) 観客賞受賞

■アスペン短編映画祭 2007 (アメリカ) 観客賞受賞

Tanghi_Argentini_1 (1)

 

2)「僕はうまく話せない」(Stutterer)

孤独な活版職人にとって、ネット恋愛は自分が言葉をスムーズに話せないと知られずに人と繋がりを持てる好都合な関係だった。しかし相手の女性から直接会おうと持ちかけられ、自分の本当の姿をさらけ出すことになる。

 

■第88回米国アカデミー賞短編実写部門受賞

■ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016

Tanghi_Argentini_1

 

3)「ヘリウム」(Helium)

重い病を抱える少年アルフレッドは、変わり者の清掃員エンゾが語る「永い眠り」の世界、魔法の国ヘリウムへの冒険を日々楽しみにしていた。ある日容態が急変し隔離されてしまうアルフレッド。エンゾは無事彼を送り出すことができるのか。

■第86回(2014)米国アカデミー賞短編実写部門受賞

■トライベッカ映画祭 2014 (アメリカ)

Helium_01


よく読まれている記事


関連記事

2017.11.07
銭湯で映画上映!?『1126THEATER(いい風呂シアター)』開催!