ショートショート フィルムフェスティバル & アジアはエイベックス・デジタル株式会社のサポートを受け、最大1億円の制作費を提供する世界最大規模の企画コンペティションを実施いたします。 このコンペティションは、エンタテインメントの世界で動画ビジネス市場を牽引するエイベックス・デジタル株式会社と米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル & アジアのフィロソフィーが合致して生まれた企画コンペティションです。 世界中の映像作家やプロデューサーへ向けた新たな才能の発掘と、発案しても様々な理由で実現することが難しいけれども面白い企画に対して、最大1億円の制作費を提供することによる世界レベルでの支援を目的としています。 実写、アニメーション、ドキュメンタリーなどジャンルは問いません。

応募の締切は2017年1月31日(火)、一次選考で優秀企画者5名を選抜し、最優秀企画を決定します。最優秀企画者はSSFF & ASIA 2017にて発表され、賞金の他、最大1億円の制作費を与えられるチャンスが贈られます。最優秀企画は、ショートフィルム化が決定した場合、SSFF & ASIA 2018での世界プレミア上映を予定しており、完成後は世界各国の映画祭への出品をはかっていきます。

「Thrilling、Exciting、Moving」をテーマに
ハラハラ、ドキドキ、感動など
気持ちを揺さぶられるようなショートフィルムの企画




<応募期間>
2016年11月1日(火)~2017年1月31日(火)

<選考結果>
2017年3月頃

<応募テーマ>
「Thrilling、Exciting、Moving」をテーマにハラハラ、ドキドキ、感動など気持ちを揺さぶられるようなショートフィルム(25分以下)の企画

<応募期間> 2016年11月1日(火)~2017年1月31日(火)まで

<応募方法>
① 第一次応募者は以下のデータを、指定された応募フォームに入力の上、ショートフィルムの企画書および下記をアップロードしてください。尚、企画書には以下の項目が記載されているものとします。
●作品のプロット(日本語500文字程度)
●「一言で言うとどんな作品か?」
●応募者プロフィール
●作品の世界観を表現できるようなイメージ写真もしくは映像
●デモリールリンクまたは、過去作品視聴リンク

② 第一次応募企画から優秀企画に選定された企画の応募者には2016年3月頃に選考結果を通知いたします。優秀企画選定企画の応募者は以下を別途指定する期日までに提出していただきます。
1. 優秀企画の脚本
2. 想定キャスト
3. 想定ロケーション
4. 想定予算

その他

1. 企画は、第三者の著作権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権その他一切の権利を侵害していない、オリジナル企画に限ります。
2. この応募要項は主催者の判断で予告なく変更される事があります。変更後は変更後の記載に従いますので、随時ご確認ください。
3. 選定については主催者が自らの裁量により決定をし、応募者は異議を述べないものとします。
4. 審査状況、結果に関するお問い合わせには一切応じられません。その他応募要項に関するお問い合わせは以下までご連絡ください。
pitch@shortshorts.org

● 一人何通まで応募ができますか?

何通まででもご応募が可能です。

● 応募には何が必要ですか?

応募要項にある項目を記載したPDFをアップロードしてください。 eメールでのご応募は受け付けておりません。


● アニメーション作品のピッチも応募が可能ですか?

ピッチ作品のジャンルは問いません。

● 応募したピッチの著作権はどうなりますか?

応募の段階では、著作権は著作者に帰属されます。ただし選ばれた場合、著作権はショートショートもしくはショートショートの定める第三者に帰属されます。