• ショートショート フィルムフェスティバル & アジアに関する最新情報はコチラ
    • ショートフィルムメーカーの活躍、そして作品募集 企画募集情報はコチラ
    • 年間通じたショートフィルム上映、配信情報などはコチラ
    • ブリリアショート ショートシアター上映情報、最新情報はコチラ
TOKYO
TOP > FILM FESTIVAL TOP > 最新情報一覧 > 最新情報詳細

2014.04.01

SSFF & ASIA 2014 開催概要決定 “エンターテインメントをもっと身近に楽しもう”をキーワードに 会期中のプログラム(一部を除く)を無料上映 フェスティバルアンバサダーにLiLiCo就任


米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (略称:SSFF & ASIA)は、5月30日(金)~6月15日(日)まで、東京(2会場)・横浜(1会場)を中心に開催致します。本年度は、世界110以上の国と地域から集まった約4,000本の作品の中から、選りすぐりの約200作品を一挙上映します。

今年は、2014年4月から消費税の増税を迎える中、本映画祭の代表である別所哲也の発案のもと、“エンターテインメントをもっと身近に楽しもう”をキーワードに一部の特別プログラムを除く会期中の無料上映致します。

今年のテーマは、新たな映像の未来を担う若手クリエイターへのエールと、映画の原点ともいえるショートフィルムの発展を願い、「STYLE OF CINEMA」と定めました。また、フェスティバルアンバサダーに映画コメンテーターのLiLiCoさんが就任。オープニングイベントほか、開催期間中も各イベントに来場し、映画祭を盛り上げて頂きます。

【開催概要】
■名称 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2014
■主催 ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会
■日程・会場
5月30日(金)~6月1日(日) 会場:表参道ヒルズ スペース オー
6月3日(火)~6月8日(日)  会場:ラフォーレミュージアム原宿
5月30日(金)~6月15日(日) (横浜開催) 会場:ブリリア ショートショート シアター
■一部の特別プログラムを除き、東京会場、横浜会場ともに無料上映となります。
※上映の参加は4/22(火)以降、オフィシャルサイトから事前に登録が可能です。
※その他、映画祭内のラインナップ、イベント情報は順次ご案内していきます。
■SSFF & ASIA オフィシャルサイト www.shortshorts.org