HOME映画祭に応募する最新情報詳細

最新情報の詳細 一覧に戻る

2018/02/08
学生部門審査員に樋口真嗣監督(『進撃の巨人』)と 伊藤伴雄プロデューサー(『少年H』)らが決定!

2018年6月の開催で20周年を迎える米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアは、全国10拠点でクリエイターマネジメントサービスを展開する株式会社フェローズの協賛により、国内の学生からショートフィルムを公募する新たな部門「学生部門 Supported by フェローズ」を立ち上げました。

このたび、学生部門の審査員として、映画進撃の巨人シン・ゴジラの監督、樋口真嗣さんと、映画あ・うん少年H』のプロデューサー、伊藤伴雄さん、株式会社フェローズ 代表取締役社長 野儀健太郎さんの3名が決定いたしましたのでお知らせいたします。

樋口真嗣(映画監督・特技監督)

 

伊藤伴雄(映画プロデューサー)

 

野儀健太郎(株式会社フェローズ 代表取締役社長)

 

本部門では、国内の学生が制作した作品を対象に、5分以内のショートフィルムを募集しています。

2018228日(水)が公募締切となっています。

映像製作に取り組む学生の皆さん!ぜひご応募ください♪



PR


よく読まれている記事


関連記事

2018.11.26
本日11/26はいい風呂の日!!お風呂でショートフィルムを楽しみましょう♪
2017.11.28
【レポート】1126 THEATER(いい風呂シアター)~銭湯で上映しました!~