最新情報の詳細 一覧に戻る

2016/10/19
仕事も子育ても頑張りたいママへ 株式会社ランクアップが初のブランデッドムービー『ママが働いちゃダメなの』を配信

化粧品ブランド「maNara」を展開する株式会社ランクアップが、初のブランデットムービーを18日(火)より公開しています。

manara2

タイトルは『ママが働いちゃダメなの?』
仕事も子育ても頑張りすぎるワーキングマザー・春子と思春期の息子・純を描いた心温まるムービーです。
思春期の純の不信な行動に対して、「自分が仕事をしすぎなのではないか?」と心配になっていた春子。ある日、仕事を早退して家に帰る事を決意した春子が見た純の姿は・・・というストーリー。

監督は自身も2人の子供を育てるクリエイターたじまなおこさん。
SSFF​&ASIA​にも何度も参加している監督です。
「⼦供を持つ⼥性が、フルタイムで働くことは大変なことです。私⾃⾝、1歳と3歳になる子供がいながら、国内外でCMや映画の演出をし、多忙な毎日を過ごしています。周りの温かいサポートがあってこそできることですが、『こんなに働いていいのだろうか?子供は大丈夫だろうか?』と、常に考えさせられます。今回の映像を観たワーキングマザーたちが、好きなことを追及して頑張ることの大切さを再確認していただけたら幸いです」と語ります。

manara1

 

ランクアップは女性が活躍している会社で、社員45人のうち女性が43名、そのうち半数がワーキングマザーです。代表の岩崎裕美⼦さん自身も小学生の子供を持つママで、仕事と子育てを両立しています。
ワーキングマザーの最大の悩みは、日々の仕事に追われて、子供との時間がきちんと持てないこと。ママは⼦どもと向き合うことができず、しっかり愛情をかけられているのか、不安に思っているそうです。そんな仕事も⼦育ても両⽴して頑張っているママを応援したいと思い、この動画を作ったそうです。

動画はYoutubeのマナラ公式チャンネルで観ることができます。

●maNaraとは

maNara(マナラ)は、ランクアップ代表取締役の岩崎裕美⼦さんがボロボロだった⾃らの肌を変えたいと、広告代理店から脱サラして開発した化粧品ブランドです。肌への安⼼はもちろんのこと、“肌を変える、⼈⽣が変わる”を合い⾔葉に「肌への実感」にこだわった製品開発を⾏っています。
maNara(マナラ)公式サイト http://www.manara.jp/

●たじまなおこ(CM・映画監督)
慶応義塾大学卒業後、ロサンゼルスソニーピクチャーズ、UCLA 映画学科を経て、ロンドン映画学校へ進学。2003年から2012年まで、博報堂プロダクツ企画演出部に所属し、ディレクターとして活躍。ショートフィルムや⻑編映画の脚本・演出作品においては、カンヌ映画祭、ハリウッド映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル&アジア他、数々の海外映画祭で受賞、入選経験有り。2012 年より独⽴し、国内外でCM、映画、PVを制作。最近手がけたアマゾンプライムの犬と赤ちゃんのCMは、全⽶、カナダ、イギリスでも放映され、⼈気CMとなっている。

※この企画は株式会社FROGOUDが企画・プロデュースしています。


よく読まれている記事


関連記事

2017.11.07
銭湯で映画上映!?『1126THEATER(いい風呂シアター)』開催!