PLAY

STORY

ストーリー 仕事に恋愛、ごく普通の生活の中で暮らしている彼女。ある日、世界の見え方が大きく変わり、この世の異変に気付く。そこから彼女の現実が砕け、解き明かされていく。

DIRECTOR

Lucia Bulgheroni イタリア人のアニメーション監督。ミラノのヨーロッパ・デザイン学院でコマ撮りアニメーションへの愛とポテンシャルに気づいた彼女。CM業界では現場でのライブアクションとアニメーションの共存を経験し、その後、英国国立映画テレビジョン学校大学院を卒業。主に、哲学や心理学、潜在意識などをテーマに、アニメーションという技法を使いこなしている。

INFORMATION

カンヌ国際映画祭 2018 (フランス) シネフォンダシオン部門第三位
Filmarksでレビューを見るFilmarks

REVIEW