Discover Beautyプログラム

HOMEプログラム・イベントDiscover Beautyプログラム
Discover Beauty Program

女性のエンパワメントに焦点をあて、女性監督の視点から「日本の美」を描くショートフィルムをセレクト上映いたします。

祈り人
People of Prayer

松田美由紀 早乙女太一 / 0:29:00 / 日本 / ダンスムービー / 2021

日本では古来より人々の幸せを祈るためや、自分の身代わりとして人形が作られ,象徴として祭られていました。 「い の り」の語源は 「い」は呼吸、生命であり 「のり」は事を宣べる。 つまり、祈りとは、呼吸を響かせ、生き抜くことであります。 心に火を燃やし呼吸を響かせ、自分自身と戦い、自分の行動を天に宣言する事なのです。 人間の醜いものから、美しい人形が現れてきます。 この人形は神の象徴でもあり、自分の願いの姿でもあります。 人形は祈りのために、四季折々の自然の美しさの中で踊り狂い、 風に舞う花の精、水の精、火の精を表現し、祭りに捧げる日本人の古来の姿を表現しています。

おばあさんの皮
The Old Woman Skin

井上博貴 /19:56 / 日本 / ドラマ / 2021

「美人とかいわれるのが嫌だった」。故郷の福島県三島町から上京する前に、立ち寄った土湯温泉で「おばあさんの皮」を手渡された京子。皮を被っておばあさんに変身し、気になる男性の心のうちを探ろうとするが・・・。
キャスト:加藤小夏、浜野謙太、金澤美穂、片桐はいり、高橋惠子
原作:大前粟生

七五郎沢の狐
The Fox of Shichigorosawa

すぎはらちゅん / 13:45 / 日本 / アニメーション / 2014

函館東山の里山に棲む狐は、先祖代々七五郎沢の恵みを糧に暮してきたが、人間たちが医療廃棄物を沢に捨てるようになり、狩りをすることができなくなってしまった。やがて乳もでなくなり、子育てもままならず、母狐は里山を下りて人間の住む町へと向かった…… この物語はアイヌ神謡(カムイユカラ)の手法を一部に取り入れ、アイヌ語で制作されました。

ウィール・オブ・フェイト~映画『無法松の一生』をめぐる数奇な運命~
Wheels of Fate: The Story of the Rickshaw Man

山崎エマ / 19:00 / アメリカ・日本 / ドキュメンタリー / 2020

二度にわたる検閲、主演女優の原爆死。本作は、『無法松の一生』の知られざる数奇な運命を紐解くとともに、宮島正弘撮影監督の修復にかける想いと、コロナ禍での国境を越えた修復に密着したドキュメント。 ナレーションはリリー・フランキー