東京の多彩な魅力をショートフィルムにして発信するプロジェクト「シネマスポーツプロジェクト」。

2019年、そして、2021年には国際的なスポーツ大会が開催される東京。
その活気を映像で表現し、撮影地となった場所に訪れたくなるようなオリジナルのショートフィルムを製作します。

製作にあたっては、SSFF & ASIAで受賞経験のあるクリエイターたちの協力を得て、国内はもとより世界中の方々の心に届く映画を目指します。
また、本プロジェクトを通して、SSFF & ASIA受賞監督の認知拡大、若手映像制作者の育成を図ります。

製作したショートフィルムは、「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020」において、上映するほか、オンラインでも配信します。

This is Tokyo

令和元年度製作作品

This is Tokyo

16:15 / 2020年 / 日本
  • 脚本

    島田英二 鈴木勉

  • 監督

    鈴木勉

  • キャスト

    森崎ウィン ジネット・アウ 
    渡辺裕之

シンガポールの企業との提携を進めるチームに抜擢された健人は、来日したクァン社長をアテンドする仕事を任されるが、彼女の冷たい態度に困惑する。二人で東京を観光するうちに、互いの心に小さな変化が生まれ──。

予告編

Cast

森崎ウィン

森崎ウィン

1990年生まれ、ミャンマー出身。小学校4年生の時に日本へ渡る。2008年よりダンスボーカルユニット・PRIZMAX(現、解散)のメインボーカルとして活躍した。俳優としても様々な映画、ドラマ、舞台に出演し、2014年には『シェリー』で映画初主演を務める。2018年、日緬共同制作映画『My Country My Home』に出演、そのスピンオフであるドラマ版『My Dream My Life』では主演を務め、現地のテレビ局mntvで冠番組「Win`s Shooow Time!」を持ち、様々な広告に出演するなどミャンマーで大ブレイク。スティーブン・スピルバーグ監督『レディ・プレイヤー1』のオーディションでメインキャストであるダイトウ/トシロウ役に抜擢され、ハリウッドデビューを果たした。近年の映画出演作に、 『海獣の子供』『トゥレップ』『蜜蜂と遠雷』(19)、『キャッツ』(20)などがある。映画『蜜蜂と遠雷』で第43回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。またメ〜テレ制作の連続ドラマ『本気のしるし』(19)にて初の連ドラ主演を果たした。2020年は世界中で再演を重ねているミュージカルの金字塔「ウエスト・サイド・ストーリー」の日本キャスト版Season2(主演:トニー役)に出演。

ジネット・アウ

ジネット・アウ

シンガポールの著名な女優で、他にも監督、作家の顔をもつ。シンガポール国立大学の演劇科を優秀成績にて卒業以来、過去20年に渡り中国、台湾、香港を中心としたアジアのエンターテイメント業界にて活躍し、近年は日本でも活動を行っている。中国において数々のドラマに出演。中国のスターアワード主演女優賞や本国のシンガポールでの女優賞をを獲得した他、これまでに数多くの受賞歴を持つ。

現在は、映画監督としての活動も行い、短編監督作品、『The Last Entry』はショートショート(半角スペース)フィルムフェスティバル & アジア 2018で入選をしたほか、監督最新作、『Senses』は日本で撮影を行った。

渡辺裕之

渡辺裕之

1955年生まれ、茨城県出身。
1980年、テレビコマーシャルで芸能活動を開始。
1982年、映画「オンザ・ロード」で俳優デビュー。
その2年後、「リポビタンD」のCMに出演。
映画 ドラマ 舞台 CMなど幅広く活躍。
2007年には、劇場版の仮面ライダーでシリーズ最高齢となる51歳の仮面ライダーを演じ、2014年にはハリウッド映画『エヴァリー』でサルマハエックと共演。
2019年も『デイアンドナイト』『ある街の高い煙突』『劇場版牙狼』。
2020年は『海岸通りの映画館キネマの玉手箱』『癒しのこころみ』が公開予定 他 映画数本に出演している。
又、記憶に新しいところではテレビドラマ「ノーサイドゲーム」、サイクロンズの津田監督役を熱演。
特技はスポーツ全般で、特にゴルフの腕前は抜群。

Location

宇宙ミュージアムTeNQ

宇宙ミュージアムTeNQ 文京区

見る、触れる、想像する、9つの宇宙体感!
全幅約20m、全高4.5mのプロジェクション・マッピングや、宇宙映像を「囲み、覗き込む」4K超・直径11mの大きな円形シアターなど、
さまざまな視点から宇宙を楽しめる空間です。
東京大学総合研究博物館との産学連携プロジェクトにより、「サイエンスエリア」は常に最新の情報が展示として発信されています。
展示は一部を除き日英表記されており、海外からの利用者にも内容を楽しんでいただけます。

六本木ヒルズ森タワー屋上スカイデッキ

六本木ヒルズ森タワー屋上スカイデッキ 港区

東京の中心、海抜270メートルに位置する東京シティビューのスカイデッキは関東随一の高さを誇るオープンエア展望台。東京タワー、東京スカイツリーなど、ランドマークはもちろん、天気が良い時は富士山を一望でき、季節や昼夜で変化する心地よいオリジナルBGMと共に、風を感じながら景色と思い出を心に刻む豊かな時間をお過ごし頂けます。また、海抜250mにある屋内展望台では眺望と融合した展覧会やイベントを随時開催しています。

江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園 小金井市

江戸東京たてもの園は、平成5(1993)年に開園した野外博物館です。現地保存が難しい文化的価値の高い建造物を移築・復元し、保存・展示することにより、貴重な文化遺産として次代への継承を目的としています。園内には、かつて都内にあった江戸時代から昭和中期の民家、商店、住宅など30棟があり、建物の内部では東京の歴史や生活文化、民俗資料の展示を行っています。また、都市、建築、地域等にまつわる特別展示や、四季折々の行事、伝統工芸の実演も開催しています。

丸の内エリア

丸の内エリア 千代田区

およそ皇居外苑と東京駅に挟まれた地区で、東京駅を中心に、北に隣接する大手町と共にオフィス街として発展している。大手銀行や大企業のビル、商業施設、ブティック等が建ち並び、日本の金融・経済の中心地の一つとなっている。マンションなどの住宅や終夜営業の店が殆ど無いため、昼間人口と夜間人口の差が極端なのが特徴。