SHORTSHORTSとは

組織概要

運営組織:株式会社パシフィックボイス映像文化事業部
連絡先:

Mail: lookshortshorts.org
TEL:03-5474-8844(ショートショート実行委員会)
FAX:03-5474-8202

事業内容:

  • 地方開催を含む映画祭の企画・運営
  • 各種イベントのプロデュース
  • ショートフィルムコンテンツの買付・配給
  • ショートフィルムをはじめとした映像コンテンツの製作
  • 映像・映画上映の企画および運営 など
  • 設立:1999年

 

スタッフ紹介

東野 正剛
東野 正剛
フェスティバルディレクター

カリフォルニア州ペッパーダイン大でジャーナリズムを専攻。卒業後、渡仏。3年間をクレルモンフェラン市に滞在する。以後、ロサンゼルスでショートフィルムの制作、ハリウッド映画の製作に携わる。2000年、SSFF&ASIAの前身だった「アメリカン・ショートショート ・フィルムフェスティバル」の事務局長として参加。

村岡 大介
村岡 大介
プロデューサー

劇団員出身。横浜・みなとみらいのブリリアショートショートシアターでは総支配人を務めた。現在はSSFF & ASIAの全体統括を行う。

磯 山亜希
磯山 亜希
プログラミングスーパーバイザー

日本でドイツ学を学んだ後、カナダに渡り映画学で学位を取得。その後日本に戻るまで、数々の映画祭でボランティアを経験。2008年よりショートショート実行委員会に入り、映画祭プログラミング、ホスピタリティ、海外交渉を行う。2011年よりプログラミング・マネージャーとして映画祭上映作品を統括。2015年より、SSFF&ASIAの運営会社、株式会社パシフィックボイスにて、ショートフィルムのセールス買付を行う。またシネマニラ(フィリピン)、ザグレブ映画祭(クロアチア)、SXSW(アメリカ)などの映画祭で審査員を務める。

田口 恵里
田口 恵里
フェスティバルマネージャー

アメリカ留学中にサンフランシスコ国際映画祭にインターンとして参加し映画祭の魅力に開眼、帰国後からSSFF & ASIAに参加し今年で15年目。今大切にしていることは、ショートフィルムが担うアートの可能性と日本作品の海外発信の先にあるもの。

武笠 祥子
武笠 祥子
フェスティバルアシスタントディレクター
(プログラミング統括)

大学在学中アメリカの州立大学に留学し映画学を学ぶ。2015年よりSSFF & ASIAに参加、作品プログラミング、海外ゲスト招聘を担当する他、日本作品の海外発信に取り組んでいる。2017年からはトライベッカ映画祭(アメリカ)のショートフィルム選考員を務め、2018年にはソリア国際短編映画祭(スペイン)で審査員を務めた。

林 ハキム 聡宏
林 ハキム 聡宏
プロダクションディレクター

大学在学中に渡仏。マンガやアニメ日仏翻訳、短編映画の字幕翻訳に従事。帰国後フリーランスとして映像制作の現場に参加しつつ、報道番組の仏語通訳などを担当。フランス文化通信省、アニメ制作会社を経て2016年より本映画祭に。プロモーション映像、ダイジェスト映像などのディレクション、製作短編作品のプロデュースを行う。

大竹 悠介
大竹 悠介
WEBプロデューサー
「Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE」
編集長

「ブリリア ショートショートシアター オンライン」編集長。大学院でジャーナリズムを専攻した後、広告代理店勤務を経て現職。「映画体験の現代的な価値」をテーマに全国の取り組みを継続取材中。WEBマネージャーやクリエイターコミュニティの運営を兼務。

青目 健
青目 健
プロジェクトマネージャー

アパレル企業などを経て現職。横浜・みなとみらいにあったブリリアショートショートシアターで副支配人を務めた。旅で日本を元気にするサイト「旅もじゃ」を担当。

大橋 哲也
大橋 哲也
ビジネスディレクター(営業統括)

大学時代は演劇に熱中。映画祭協賛、ブランデッドムービー制作、ショートフィルム配給等の営業全般を担当。 また2018年には国内映画祭として初となるVR映画部門「VR SHORTS」をスタート。

鹿討 紫乃
鹿討 紫乃
ビジネスプランナー

大学卒業後、広報向けサービスを提供する企業にて法人営業を担当。2017年にアカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」を運営する(株)パシフィックボイスに入社。ビジネスプランナーとして、企業や自治体に対しショートフィルムを活用した企画の提案を行っている。

夏井 祐矢
夏井 祐矢
制作プロデューサー

武蔵野美術大学映像学科卒。大学時代は自主制作映画に熱中。広告制作会社を経て、現職に至る。現在は主にショートフィルムのオリジナルコンテンツやブランデッドムービー制作のプロデューサーをつとめる。

角保凌
角保凌
オペレーションアシスタント

広島県出身。大学入学後2年間、広島国際映画祭にて運営スタッフとして経験を積む。 大学3年生から本映画祭でインターンを務め、現在、スタッフとして映画祭の運営、制作、イベントのプロデュースを行う。

エミリー・サン・ペドロ
エミリー・サン・ペドロ
コンテンツセールス&アクイジション

フィリピン・ラグナ州に生まれ、ほどなくしてオーストラリア・メルボルンに移り住む。ビクトリア大学ビジネス学科音楽産業専攻で卒業。2015年より東京に移り、現在は株式会社パシフィックボイス、ビジュアルコンテンツ部門にてコンテンツ・セールスやプログラミングアシスタントを務める。

田中 冬弓
田中 冬弓
PRアシスタント

大学時代に留学し、映画を見せる仕事に興味を持つ。横浜フィルムコミッション、配給会社などを経て、現職に至る。仕事と共に子育てにも奮闘中。

宋倫
宋倫
プログラミングアシスタント

1996年9月6日生まれ、兵庫県出身。大学在学中、東京国際映画祭でボランティアをしたことをきっかけに映画祭の魅力を知り、国内の様々な映画祭に足を運ぶ。そこから世界の映画祭を知りたくなり、世界三大映画祭のヴェネツィア国際映画祭が開催されるイタリア・ヴェネツィアに1年間留学。

塩谷 美月
塩谷 美月
フェスティバルアシスタント

大学在学中、留学先のブリスベンでオーストラリア日本映画祭のボランティアに参加し、邦画の海外展開に興味を持つ。2014年よりSSFF & ASIAのボランティア、インターンを経て、現在アシスタントマネージャーとして奮闘中。

菅原 澪
菅原 澪
プロダクションアシスタント

大学時代に東京学生映画祭運営委員会に所属し、2016年に代表を務める。学生時代から映画レビューサイト運営会社にて3年半インターン。大学卒業後の2018年12月に、初プロデュースの長編映画『真っ赤な星』が劇場公開した。現在はショートショート製作作品の制作アシスタントを担当中。