What's On

Recommender

佐津川愛美

佐津川愛美

2005年、デビュー作、映画『蝉しぐれ』でブルーリボン賞助演女優賞にノミネートされる。2007年、映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』ではブルーリボン賞助演女優賞、新人賞のWノミネート。主な出演作として、『ヒメアノ~ル』、『ユリゴコロ』など。ドラマではWOWOW連続ドラマW「イノセントデイズ」、Hulu「山岸ですがなにか」に出演。2019年7月より、テレビ朝日「サインー法医学者 柚木貴志の事件ー」に出演中。また11月には、主演舞台「掬う」が上演決定。

Next Recommender

to be announced...

About Us

SHIBUYA STREET CINEMA 2100 by ShortShorts

SHIBUYA STREET CINEMA 2100 by ShortShorts(略称:ストリートシネマ)は英国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)と、渋谷で9基の大型ビジョンを展開する株式会社シブヤテレビジョンとのコラボレーションにより、毎日21時、渋谷・公園通り入口の大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」にて世界のショートフィルムを上映するプロジェクトです。作品をセレクトするレコメンダーは映画関係者だけでなく、アイドルやミュージシャン、メディアアーティストなど、カルチャーを感じさせる人物を選出。独自の目線で選ぶショートフィルムを楽しむことができます。

Access

ソニービジョン渋谷

渋谷モディ(旧マルイシティ渋谷)正面壁面 神南一丁目スクランブル交差点前 (東京都渋谷区神南1-21-3)