SSFF & ASIA 2022に向けて運営&映像ボランティアを大募集!

SSFF & ASIA 2022に向けて運営&映像ボランティアを大募集!

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭Short Shorts Film festival & Asia(SSFF & ASIA)では、2022年の第24回開催に際し、運営・映像のボランティアスタッフを募集いたします。
お客さんでは味わえない作る喜びを、皆さんも味わってみませんか? たくさんのご応募、お待ちしております。

SSFF & ASIA 2022 ボランティア募集要項

(※内容は変更になる場合がございます)

■活動期間: 2022年6月上旬~6月末頃まで(予定)
※PRボランティアの活動期間は2022年3月下旬~6月末頃まで(期間応相談)

■活動時間: 9:00~22:00(シフト制・会場により異なる)
※PRボランティアの活動時間は10:00~22:00のうち、1日2時間程度~応相談
?(映画祭会期前は1週間に2回程度~、主にオンラインでの作業を想定しています。
映画祭会期中はオンライン、オフラインで展開予定のメディア出席イベント等を手伝っていただく可能性もあります。)

■活動場所: 映画祭会場(東京都内・複数会場)
※PRボランティア・映像ボランティアの方は、オンラインおよびオフィスでの業務も予定しております。

■参加条件
□運営ボランティア、映像ボランティアは、下記日時で開催のボランティア説明会にご参加をお願いいたします。(いずれかの日時で参加必須)
説明会はオンラインにて実施致します。
※PRボランティアは、3月中に別途下記と別日でのオリエンテーションを実施致します。
日程は追って調整いたします。

  • ・4月8日(金) 19:00~20:00
  • ・4月9日(土) 13:00~14:00

□下記日時で開催のボランティア全体MTGに参加できる方 (どちらか参加必須)
全体MTGは、オンラインで実施致します。

  • ・5月13日(金) 19:00~20:30
  • ・5月14日(土) 13:00~14:30

□映画祭会期中、平日も含め3日以上(1日8時間以上)活動できる方
※稼働時間は要相談
□6月11日(金)か6月21日(月)のどちらかに必須で稼働できる方
※複数会場での実施予定のため
□18歳以上(高校生不可)
□映画に興味のある方、国際的な文化事業の事務局を経験してみたい方
□責任をもって職務を遂行できる方
□チームワークを重んじられる方
□体力に自信のある方
□おもてなしの心を持った方。

■ボランティア職種
下記担当に分かれて活動して頂きます。 応募時に必ず申請ください 。
※但し担当の仕事がない場合等はA.【運営ボランティア業務】を行っていただきます。

A.【運営ボランティア】

業務内容:

  1. 受付・チケット販売
  2. お客様及び関係者、ゲストの案内/誘導
  3. 会場搬入搬出・イベント運営全般等

必要スキル:おもてなしの心
稼働期間:2022年6月上旬~6月中旬まで(予定)。

 

B.【映像ボランティア】
業務内容:

  1. 映像撮影(デジタル一眼を含む)
  2. 映像素材の編集と管理(編集、ファイナライズなど)
  3. 撮影補助(インタビュー、イベント撮影など)

応募条件:
映像撮影(デジタル一眼を含む)、Adobe PremiereもしくはFinal Cutでの編集経験がある方、もしくは学ぶ意欲のある方。
稼働期間:2022年6月上旬~6月中旬まで(予定))
※ただし開催期間以外は、週1~2回程度。

■特典
□映画祭開催時に、業務に支障のない範囲で上映鑑賞が可能 (運営状況により応相談)
□オフィシャルカタログにボランティアスタッフとしてのクレジット表記
□映画祭開催前にいち早く作品をプレビューいただけます。(PRボランティア)
□映画祭PRの仕事内容を体験いただけます。(PRボランティア)

■支給 交通費
映画祭期間中、通っている学校、勤務地から映画祭会場までの往復の実費 (定期券利用区間は除く)を支給。
※ 上限1,500円(往復)

A.運営ボランティア&B.映像ボランティア参加の流れ
▽ 応募フォームからお申し込み ※ご希望の説明会参加日時を入力下さい。
▽ 説明会参加 (※参加必須 4月9日・10日のどちらかにご参加ください)
▽ 説明会でお伝えするボランティア活動内容に同意
▽ 説明会後3日以内にメールにて参加の意思を事務局へご連絡
▽ 期限までに必要書類提出(シフト希望・緊急連絡先など)

■運営ボランティア&映像ボランティアをご希望の応募フォーム
https://form.jotform.com/213571315464453